UNHCR(国連難民高等弁務官事務所)について>
1950 年設立。難民、国内避難民、無国籍者などを国際的に保護・支援するため、多様なパートナーと連携し、世界約 135 カ国で活動。1954 年、1981 年にノーベル平和賞を受賞。本部はスイス・ジュネーブ。

緊急事態 ミャンマー、バングラデシュ

緊迫するミャンマー。世界最大の難民キャンプを抱えるバングラデシュ。こうしている今も、命がけで避難してくる人がいます。家を追われ、助けを求める以外にすべのない人々を、どうぞUNHCR と一緒に支援してください。

ご支援はこちら(国連UNHCR協会ウェブサイト)

8,000
夜安心して眠るための就寝用マット:約8家族分

15,000
暗闇でも安全に生活や勉強ができるソーラーランタン:約6家族分

27,000
家族に温かい食事を作る、環境にやさしいLPガス調理器具:約5家族分

 

(image © UNHCR/R. Arnold)

【UNHCR×パートナー】

難民を含めて誰一人取り残さないための支援を実施しています

持続可能な開発目標(SDGs)の目標達成に貢献しています

難民問題やUNHCRについて学ぶ動画・テキストを提供しています

日本政府は難民に関するグローバル・コンパクトに賛同し、UNHCRへの支援を行っている重要なドナー国のひとつです

UNHCRとグローバルパートナーシップを結び、衣料寄贈、難民雇用や自立支援、資金援助などを実施しています

 

「A vision for the future~未来へのビジョン~」という理念のもと視力検査やメガネ寄贈を行っています

【お知らせ】