アンジェリーナ・ジョリー、パキスタン洪水の被災者へ、さらなる支援を訴える

アンジェリーナ・ジョリーUNHCR親善大使、パキスタンの洪水被害にあったハイバル・パフトゥンハー州カンダロIIキャンプの被災者を訪問
© UNHCR/J. Tanner

ジュネーブ(8月31日)発

アンジェリーナ・ジョリーUNHCR親善大使は国土の大半が被害を受けているパキスタンの洪水により、生活に大きな打撃を受けた何百万人もの被災者に対して、さらなる人道的支援が必要であると訴えた。

本日公開されたビデオメッセージの中でアンジェリーナ・ジョリーは「国土の5分の1がいまだに浸水しており、伝染病が2000万人もの被災者を脅かしている。これはもはや単なる人道危機ではなく、パキスタンの経済、社会危機でもある。UNHCRは現場で活動している。UNHCRの支援を拡大することで、より多くのテント、食糧、清潔な水、そして薬を被災者に提供することができる」と語った。

UNHCRパキスタンはすでに何十万人もの被災者にシェルターなど、緊急支援物資を提供している。しかしながら、被災者の数が2000万人を超える今回の災害において、被災者のニーズがはるかに人道支援関係者の援助規模を超えているのが実状である。先週UNHCRは、パキスタン洪水オペレーションを行うために必要な資金を4100万米ドルから1億2000万米ドルへとグローバル・アピールを増額修正した。

アンジェリーナ・ジョリーは2001年にUNHCR親善大使に就任以来、パキスタンに3回訪問している。このたび10万米ドルをUNHCRのパキスタン洪水オペレーションのための活動資金として寄付している。

以上

***************************************
本件に関するお問い合わせは、下記にお願いします。
UNHCR駐日事務所 広報室 (担当:守屋)
150-0001
東京都渋谷区神宮前5-53-70
国連大学ビル6階
Tel:  03-3499-2310
Fax:  03-3499-2272
Email:  [email protected]
***************************************

プレスリリースはこちら(PDF)

プレスリリース(英文PDF)はこちら

*****

UNHCR Goodwill Ambassador, Angelina Jolie, stresses more help needed for Pakistan’s flood victims

GENEVA, August 31 (UNHCR) –
UNHCR Goodwill Ambassador Angelina Jolie has appealed for greater public support for efforts to provide humanitarian relief to the millions of people whose lives have been devastated by the floods inundating much of Pakistan.

In a video message released today, the actress points to the sheer scale of the disaster. “One-fifth of Pakistan is under water… and the threat of disease now looms for 20 million affected people. This is not just a humanitarian crisis, it is an economic and social catastrophe. UNHCR is on the ground. The more support we can give, the greater number of tents, food, clean water and medicine will get to the people in need,” she says.

UN refugee agency teams in Pakistan have provided shelter and other emergency supplies to hundreds of thousands of people caught up in the disaster. But with nearly 20 million people estimated to have been affected, the needs of the victims are outpacing the ability of humanitarian organizations to provide assistance. Last week UNHCR revised upwards its global appeal for the Pakistan flood operation to US$120 million from US$41 million.

Angelina Jolie has visited Pakistan on three previous occasions since becoming a UNHCR Goodwill Ambassador in 2001. At the outbreak of the current crisis she donated US$100,000 to the agency for its assistance work in the country.

Press Release.(English-PDF)

Press Release.(Japanese-PDF)